作成者別アーカイブ: kumiko

2018年から2019上半期の報告

皆様に報告出来る政治的な話題もなく、ただひたすら地域社会での奉仕活動に邁進しています。ご期待にそえず、申し訳なく感じています。
選挙も4月と7月にありましたね。特に4月の県議選では、私と同じく惜敗で、掛川市の選挙に関する思考の特異性を感じました。

障がい者就労支援事業所を開設して3年が経過、そして今年は4年目の半期を経過しています。4人の利用者から始まったこの事業も、ようやく18人の利用者登録者になりました。
支援から自立を求める国策により、事業所運営も厳しいのですが、地域性、報徳仕法を織り交ぜた面白い事業をしたいと格闘しています。
色々なお仕事を創造しようと、あの手この手。浴衣まで染めてしまいました。
マーケティングの仕方を学んでいます。

新東名水源枯渇問題も、リニアの問題とてらし、私達がお伝えできることなど発信しています。まだあきらめきれないトンネル内の湧水の半量のこと。倉真川に戻してほしいのです。

日本茶文化啓発で活躍する日本茶インストラクター協会の静岡県ブロック長を仰せつかって、4月から苦闘しています。どうしても活動が増えてしまい、いろいろなことがおろそかになっています。協会設立20年の節目を大切にしたいと、会員の皆様と協力し合っています。

また茶業の生産現場において、でたらめに近い相場展開をうけて離農する担い手たちに少しでも力になれるよう、活動しています。祈っても、良いお茶を栽培しても、この価格の相場には立ち向かえません。この相場の影響を受けなくて済むところでお茶を流通するしか方法はないかと考えています。まじめにお茶を生産されている皆さんを思う時、悔しいです。
消費者も、産地を消滅してまでも安いお茶、安い茶ドリンクがほしいわけではないでしょう。静岡県では社会基盤型の産業ですから、影響は国土・人口にまで及ぶ大きな問題です。

カテゴリー: 活動報告 |

日本茶AWARD2019 今年も第三審査へ

静岡会場では10月14日 120人の予約席が、ふじのくに茶の都ミュージアムで用意されています。参加者をこれから募集します。最終の第3審査は渋谷ヒカリエで11月29日、30日に。そして東京ティーパーティーが12月1日で、その日に結果発表です。今年の日本茶大賞が決まります。
ちなみに1次は静岡会場で8月に、2次は京都にて9月7日に行われて、各茶種ごとの最優秀であるプラチナ賞が決まりました。20点です。

カテゴリー: お知らせ |

第23回森林と市民を結ぶ全国の集い2019in静岡・掛川が6月15日16日に開催

実は私の暮らす掛川市倉真で開催されます。
昨年FBに広報があって、第22回の当該集いが上智大学キャンバスにて行われ、参加してきたのですが、まさか今年地元で開催とは、奇遇です。
NPO法人 時ノ寿の森クラブ様の熱心な御活動のたまもの。
皆様も、是非お越しください。地元上げて歓迎申し上げます。

カテゴリー: お知らせ |

日本茶AWARD2018は、消費者による第三次審査が東京渋谷ヒカリエで、11月30日から3日間

9月に第2次審査が終了し19点のプラチナ賞が決定しました。
3次審査の審査員は消費者です。
今年は、初めて地方でも7か所で3次審査会が行われます。ヒカリエの600人弱と合計1000人以上の消費者ジャッチが行われます。楽しみです。
今年の日本茶大賞の行方は?

カテゴリー: お知らせ |

7月21日 障がい者就労継続支援B型事業所きほくのもり★ペンタスのペンタス祭り

第3回目のペンタス祭り
毎年、この日に標準を合わせて、手作り品の制作も行っています。
地元の女性の皆さんの農産物も並べてもらい、楽しい一日です。
里山の地域で育ちあう障がい者就労を是非ご見学ください。

カテゴリー: お知らせ |

終了しました。 2月26日 第5回目の勉強会をします「エネルギーの未来」です。

ようやくここまできました。連続5回の勉強会は、講師料も出せない予算な中でも、快く講師をおつとめくださった講師のおかげで続けられました。感謝しています。
倉真の皆様も頑張って参加してくださって嬉しいことです。

もう何年たったでしょう?大昔の計画に思えますが、新東名倉真PA隣接の未利用地開発は掛川市にとって重要な課題です。

地区の考えをまとめて、オール掛川の未来を見据えて提言するつもりです。応援宜しくお願い致します。

カテゴリー: お知らせ |

誠にもって、恥ずかし、投稿をサボタージュ

2017年酉年が暮れようとしています。今日はベツレヘムでイエスキリストがお生まれになった日。誕生をお祝いするクリスマス。ドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」をお友達に差し上げたものの、自宅用にはなく、子供が大きくなれば、クリスマスはキリスト教信者ではない私たち家族にとっては以外に静かな日です。
それでも、好奇心旺盛な私は、昨夜知人を頼って教会へいって讃美歌を歌ってきました。清心の境地です。数日前に腹を立てていたのがばからしくなって、きれいな心に触れることが特効薬なんですね。
さて、こんなにも、活動報告もせず、失礼しました。
2017年は実父の昇天を看取り、実母の大病に、愚弟の選挙に巻き込まれて、静岡へ通いとおした1年でした。
選挙はまさかの衆議院まで入れると私が応援した選挙は6つも。この活動報告が書けないほどに、大きな負荷がありました。
市議選で女性議員が4人、掛川市に誕生して、誠に嬉しく存じました。きっと市議会が華やかになっていることでしょう。
障がい者就労支援所も2年目。経営の厳しさを体験しています。
どれもこれも、私にとって、大きな学習です。これからもますます学習して社会貢献が少しでもできるよう努力いたします。
1度選挙に出馬させて頂いた者は、候補者になってからは、ずっと公共に寄り添って、その責任を果たすものではないか?と思うようになっています。努力は宝物でしょう。

カテゴリー: 活動報告 |

30年1月12日 (金曜日) 勉強会「物流」をします。

29年夏から始めた倉真地域まちづくり協議会主催の勉強会の第4回目。
未来の物流は、大きなイノベーションをもたらすことでしょう。公開講座です。皆様お越しください。倉真の学習センターにて19時からです。

カテゴリー: お知らせ |

9月28日 第3回 「図書館でお茶を」の最終回は「芥川龍之介とお茶」

1回目の森鴎外も私が講師をさせて頂いたが、3回目も日中時間がない方ばかりで、また私に回ってきて、只今しっかり調べ学習に取り組んでいます。
芥川の文章のすごさに、中学高校の時には感じなかったものを感じています。年をとるのもいいものだと思います。

カテゴリー: お知らせ |

9月20日 島田市 なんばペット美容学院にて出前講座

1年目から楽しみにしていた出前講座。講師を友人と2人で務めてきます。ペット防災の大切さをお話します。ちょっと寸劇、しっかりワークショップまで取り入れて学生さんらと楽しい時間を持ちます。

カテゴリー: お知らせ |